アディクション治療とEMDR

Feeling State Addiction Protocol(FSAP)に沿ってEMDRを用いたセラピーを実施しています

SEFT INSTITUTE JAPANでもポルノ依存、ゲーム依存、摂食障害、自傷行為、買い物依存の治療においては著しい効果がみられました

詳しくはhttp://www.fsaprotocol.com/fsap-4-20-13.pdf

治療者がEMDRの訓練を受けていないとできない治療ですが、ご参考までに

Leave a Reply